電鋳(エレクトロフォーミング)、スパッタリング、マスタ製作受託サービス

スパッタリング 電鋳 超精密微細加工 各種加工 FAQ
トップページ 会社概要 アクセス インフォメーション お問合せ
トップページ -> 電鋳(エレクトロフォーミング) -> 電鋳とは
電鋳とは 3-DEFの特徴 対応スペック 平面電鋳事例  電鋳を依頼するには
電鋳 エレクトロフォーミング エレクトロフォーミング(電鋳) 電鋳
リーフレット

電鋳

 電鋳(エレクトロフォーミング)技術は古くからある浴式電気めっき法です。しかしながらCD,DVDのスターンパー金型など微細なパターンを持つ金型として昨今は非常によく利用されています。当社では導光板、拡散板などの光学フィルムを成形するための光学関連の金型(スタンパー)を中心に幅広い分野の電鋳製品を製作しております。樹脂マスターからのNi電鋳品製作や金属マスターからのNi電鋳品製作、またNi電鋳品をマスターとしてさらに1回反転〜3回反転電鋳品などのレプリカ製作も行っております。

電鋳とは

 電鋳(電気鋳造:エレクトロフォーミング)とは電気めっき法でマスター(母型)に所要の厚さの金属層を析出させ、これをマスターから剥離して、金属成形品を作り出す方法である。  
電鋳はコピーの技術である。
電気めっきは析出させた金属皮膜をそのまま利用するが、電鋳は金属皮膜を剥離して利用するので剥離後の金属内部応力による反りや厚みムラの制御が難しい。
電鋳により製作されるのは主に金型であるが、最近はMEMS部品(インクジェットノズル、フェルール、燃料電池セル)などの製作にも利用されている。
スパッタリング 電鋳 超精密微細加工 各種加工 FAQ
トップページ 会社概要 アクセス インフォメーション お問合せ
〒565-0806 大阪府吹田市樫切山21-S-8 TEL(06)6876-5541 FAX(06)6876-3154 サイトマップ
Copyright 2006-2017 若狭電機産業株式会社  Last update 2017/6/5 17:31